企業実績

1992

  • 新屋工場が空気汚染防止優良エコモデル工場として選ばれる。
  • 久堂工場と成功工場が水質汚染防止優良エコモデル工場として選ばれる。

1993

  • 百花衛生紙など5項目商品が台湾初となるグリーンマークを獲得。
  • 台東工場が全国工業廃棄物減量賞を獲得。
  • 台東工場が台東県水質汚染防止賞を獲得。
  • 成功工場が全国工業汚染防止賞を獲得。

1994

  • 台東工場が台東県空気汚染防止賞を獲得。

1995

  • 新屋工場が台湾電力公司節約用電気賞を獲得。
  • 成功工場が台中県優良エコモデル賞を獲得。

1996

  • 豊原工場が環保署の授与する汚染防止鑑評賞を獲得。
  • 新屋工場が経済部工業局に全国工業廃棄物減量化優秀工場として評定される。

1997

  • 成功工場が台中県に廃棄物処理設備優良第1位として表彰される。
  • 成功工場がISO14001認証を取得。

1998

  • 楊梅工場・桃園工場・高雄工場・台東工場・新屋工場がISO14001認証を取得。
  • 成功工場と台東工場が第二類事業廃棄物処理許可証を取得。
  • 新屋工場が環保署の授与するこの年の汚染防止鑑評賞を獲得。

1999

  • 新屋工場が経済部エネルギー節約賞と全国工業廃棄物減量賞を同時に獲得。
  • 企業所属製紙工場と紙器工場の全てがISO14001認証を取得。

2002

  • 新屋工場がこの年の経済学部「2002年度節約エネルギー優良工場優等賞」を獲得。

2003

  • 新屋工場が経済部水利署「2003年度節約用水優良部門賞」を獲得。

2004

  • 永豊餘が工業局の授与する「亜太電子化成就賞」を獲得。
  • 何寿川が経済部の「三等経済賞」を獲得。

2005

  • 新屋工場が経済部の「2005年度安全衛生モデル」を獲得。

2007

  • 久堂工場が経済部の「2007年度産業温室効果ガス削減量」の優良工場に選ばれる。

2008

  • 国際森林管理機構FSC™験証(License Code:FSC™ C016878...)を取得、これは製紙会社では台湾初の快挙となる。
  • 経済部温室エネルギー削減団体に参加し、3年以内にCO₂2万トンの削減に努める。
  • 成功工場が96年度産業温室効果ガス削減量工場を獲得する。

2009

  • 製紙関係事業体である永豊紙業・沈氏芸術印刷・中華彩色印刷がFSC™認証(License Code:FSC™ C006330...)を取得。永豊餘がFSC™認証による環境保護産業サービスチェーン構成の一体化を完成させる。

2010

  • 永豊餘が中華徴信所の「上場会社経典賞」を獲得。
  • 桃園工場が「国家ブランド玉山賞―最優秀商品賞」を獲得。
  • 昆山家品が2010年第八回全国TnPM大会「情報化応用賞」・「企業単点課組織賞」・「企業視覚化管理創意賞」・「企業六項改善安例賞」を獲得。

2011

  • 台東工場が環境保護署の「省エネ二酸化炭素削減行動標章」を獲得。
  • 永豊餘の「五月花」が台湾トップ100ブランドに選ばれる。
  • 永豊餘の清水工場が国民健康局「健康促進標章」を獲得。
  • 品冠紙業が第五回金印賞紙箱部門で二位を獲得。

2012

  • 橘子工坊が康健雑誌の投票において衣類洗濯・食器洗い部門の健康ブランドで二冠を獲得。
  • 永豊餘製紙が経済部2011年イノベーション企業トップ80に選ばれる。
  • 永豊餘桃園工場が第六回金印賞包装印刷部門―紙箱部門で1位を獲得。
  • 品冠紙業が第六回金印賞包装印刷部門―紙箱部門で2位と3位を獲得。
  • 永豊餘彰化工場と品冠紙業が国家ブランド玉山賞―最優秀商品部門賞を獲得。

2013

  • 永豊餘工業用紙彰化工場と品冠紙業が第十回国家ブランド玉山賞を取得。
  • 環境保護緩衝材の設計と、太陽エネルギーを利用した包装の設計それぞれが、最優秀商品賞を獲得する。
  • 橘子工坊は3年連続(2012、2013、2014)で健康雑誌の読者投票において衣類洗濯/食器用洗剤部門で二冠を獲得。
  • 中華パルプがISO50001エネルギー管理システム認証を取得。

2014

  • 永豊餘nPulp(農業藁利用技術)で国際的賞「エジソン・アワード(Edison Awards)」を獲得。

2015

  • 永豊信誼ビルが台北市の「省エネルギーリーダシップ賞」・「商業ビル省エネルギー標示認証」を合わせて獲得。
  • 永豊餘工紙紙器部が六度目となる国家ブランド玉山賞「最優秀商品賞」を獲得。各工場が「グリーン」と「創意」の二大概念のもとデザインを行い、異なる紙質を組み合わせることで、商品に特色と実用性をもたせた。
  • 中華パルプ久堂工場が緑色購買優秀工場に選ばれる:中華パルプ久堂工場は高雄市環保局が授与する優秀単位賞を獲得。これは高雄市全体で1位という名誉ある受賞。

2016

  • 揚州nPulp工場が世界グリーンデザイン機構(WGDO)主催の世界グリーンデザイン国際アワードで銀賞を受賞
  • 中華パルプ花蓮工場の水素エネルギープロジェクトが「サステナビリティのノーベル賞」と呼ばれる「アジアCSRアワード」で評価され、28か国、300件以上の参加作品の中で、「グリーンリーダーシップ賞」を受賞
  • 彰化工場、桃園工場が第3回包装達人設計コンテントに参加し、それぞれ社会の部で2位と佳作に入賞
  • 永豊信誼ビルが2016年台北市省エネリーダーシップアワードの優等賞を受賞、省エネと電力節約の優れた貢献が認められる
  • 永豊餘工業用紙の新屋工場が河川の長期的責任管理を実施し、河川責任管理優秀企業に選出
  • 永豊餘工業用紙の紙器部門が7年連続で国家ブランド玉山アワード「最優秀製品賞」を受賞
  • 永豊餘は経済部による2015年度電力節約成績優良グループ企業賞を受賞
  • 中華パルプ花蓮工場が経済部工業局により「2016年度産業温室効果ガス自主規制成績優良企業」に認定
  • 中華パルプ久堂工場が高雄市政府環境保護局によるグリーン購買成績優秀企業賞を受賞
  • 永豊餘の楊梅工場が桃園市政府衛生局により「健康促進成績優良企業」に認定

2017

  • 清水工場は経済部エネルギー局により省エネベンチマーク賞の銀賞を受賞 。永豊餘消費品実業株式会社が掲げるサステナビリティ理念は再び政府機関が認定するアワードを獲得しました。「五月花」の製造拠点とする清水工場は優れた省エネ効果によって、多くの参加企業を抜いて、2017年の経済部エネルギー局により省エネベンチマーク賞の銀賞を受賞しました。
  • 中華パルプは台湾企業サステナビリティ賞を受賞。中華パルプ(中華紙漿)は台湾企業サステナビリティ賞の選考に参加し、環境の持続可能性の経営理念が評価され、「製造業部門TOP 50企業サステナビリティ賞」と「製造業部門CSR報告書銅賞」の2つの賞を獲得しました。
  • 中華パルプは台北市政府により2017年グリーン調達優良企業として表彰。中華パルプ(中華紙漿)は「グリーンサステナビリティ」の推進に取り組んでおり、政府のグリーン調達政策に賛同し、2017年1~10月に累計12億円のグリーン製品を購入しました。その功績を認められ2017年に初めて、台北市政府によりグリーン調達優良企業として表彰されました。

2018

  • 永豊餘が「2018年台湾企業サステナビリティ賞」を受賞。
  • 永豊餘が台湾各運営拠点にて取り組み、健康職場推進プロジェクトを実行。台湾「衛生福利部国民健康署」の「健康職場認定」を取得。
  • 永豊餘本社及び楊梅工場・清水工場が「AED安心場所認証」を取得。

2019

  • 永豊餘が「第16回ナショナルブランド玉山アワード」のベスト・プロダクト賞および「第13回台湾金印アワード」化粧箱部門の最優秀賞を受賞
  • 永豊餘が「108年全国優良健康職場」のイノベーション職場賞を受賞
  • 永豊餘が「108年度スポーツ企業認証」を取得
  • 永豊餘が「2019年台湾企業サステナビリティアワード」の金賞を受賞