E Ink元太科技

会社紹介

元太科技工業股份有限公司は台湾製紙業のトップである永豊餘造紙(現在:永豊餘投資控股股份有限公司)により1992年に設立されました。マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが開発した電子ペーパー技術を用い、10年足らずで、生産額10億米ドルになる電子ペーパー市場を作り上げました。元太科技の経営理念は、様々な先端技術を開発し、それを通して革命的な製品を利用者のみなさまに体験していただき、同時に持続可能な発展をもたらすことです。E Ink電子ペーパーは電子書籍リーダーのほか、スマートタグ・電子メモ・移動通信端末・ウェアラブルコンピュータ・工業や医療分野、そしてスマートホームネットワークにも応用されています。近年は応用範囲をさらに広げ、デジタル大型看板や建築表面の装飾材料にまで使用されています。元太科技は電子ペーパーの世界的最大手であるだけでなく、その傘下にある子会社が所有する広視野角FFS技術もすでに消費者向け電子製品に標準設備されています。

元太科技の詳細はこちらをご覧くださいwww.einkgroup.com

E Ink電子ペーパーモニターの詳細はこちらをご覧くださいhttp://tw.eink.com/

E Ink元太科技