テクノロジー事業

永豊餘は90年以上の歴史があります。この歴史は、絶えずイノベーション・研究開発を追求し、方向転換を行い、永続的な発展を遂げてきたプロセスです。永豊餘はみなさまがご存知の製紙産業以外に、科学技術・バイオメディカルなどといった先進的な産業にも参入しています。先進的な電子ペーパーの研究開発と生産をはじめ、デジタル出版や電子ソフトの応用をリードしています。1992年にはE Ink元太科技を設立し、世界で初めてとなる電子書籍をリリースし、電子ペーパー市場における世界シェアの約95%を占めています。電子ペーパーには、省エネルギー・環境保護などのエコロジーな価値があります。この事業によって、永豊餘は紙本とバーチャルペーパーという分野を跨いだ主導的な役割を担っています。

  • E Ink元太科技

    元太科技工業股份有限公司は台湾製紙業のトップである永豊餘造紙(現在:永豊餘投資控 ...

  • 先豊通訊

    先豊通訊は1987年に設立され(2000年に元豊電子から先豊通訊へ社名変更)、高 ...

  • 宏通数碼

    宏通数碼は2007年に設立されました。アジア太平洋地域で利用されているICカード ...